logo 朝日産業株式会社
アクセス 環境保全活動 プライバシーポリシー サイトマップ
 
ホーム
会社概要
業務紹介
組織図
コンセプト
お問い合わせ
  トップメッセージ  
新聞輸送網を利用した新しい物流システムを目指して

 当社は朝日新聞社の子会社で、1959年に「朝日ジャーナル」の創刊に伴い設立されました。
朝日新聞グループでは、唯一の物流専門企業です。従来は、新聞や出版物などの活字メディアの運び屋でしたが、最近は、衣料品、食料品、生花など、あらゆる物品を取り扱っています。

 本社は、首都高湾岸線の新木場インターに近い工業団地の中にあります。1階には工場と倉庫があり、出版物や宣伝物などを処理する梱包ラインがあります。ここから(株)朝日新聞出版が発行する「週刊朝日」「AERA」などの雑誌や書籍類、「スタイルアサヒ」などの宣伝物を各地のASA(朝日新聞販売店)へお届けしています。

 また、朝日新聞東京本社管内の基幹輸送会社で構成する七創会の一員として、朝日新聞や日刊スポーツの輸送業務を担っています。朝刊は仙台・茨城・藤岡・王子・築地・世田谷・川崎の7ヵ所の印刷工場から、夕刊は王子・築地・世田谷・日野・川崎の5ヵ所印刷工場から毎日ASAへ配送しています。

 このところ、新聞輸送網を活用した一般貨物輸送の扱い高が増えています。これは、毎日定時に印刷工場とASAの間を行き来する新聞輸送のトラックを利用して、お客様に低コストで安定した輸送を提供することができます。

 弊社は201112月に、「新聞輸送網を活用した低公害車による共同輸送事業」により、(株)朝日新聞社、パナソニック(株)、日通・パナソニックロジスティクス(株)の3社とともに、平成23年度グリーン物流優良事業者表彰で経済産業大臣賞を受賞しました。

 私たちはその経験をもとに、朝日新聞の全国規模の輸送ネットワークを利用した、新しい物流システムの構築に取り組んでいます。
 2017年1月1日
朝日産業株式会社
代表取締役 舩山 雅彦
ページトップへ
 
コピーライト