logo 朝日産業株式会社
アクセス 環境保全活動 プライバシーポリシー サイトマップ
 
ホーム
トップメッセージ
会社概要
業務紹介
組織図
コンセプト
お問い合わせ
  グリーン経営  

《環境保全活動》

◆環境方針◆
[基本理念]
当社は、新聞その他の梱包・輸送事業を行うにあたり、深刻化する大気汚染、地球温暖化を防止するため、環境保全活動を推進することが企業の社会的責任の一つと認識し、輸送サービスの提供という事業活動から生ずる環境負荷を低減していきます。

[基本方針]
@ 法規制を遵守し、環境保全に努めます
A エコドライブなど、省エネルギー運動を推進します
B 環境保全に関する教育、啓蒙活動を実施します
C 廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します
D 本方針は、広く社外に公表します

平成18年3月1日
朝日産業株式会社
環境保全管理責任者 代表取締役社長 舩山雅彦



《グリーン経営》
当社は環境保全活動として2006年9月8日、「グリーン経営認証」を取得しました。また独自の環境問題対策として、リサイクルに向けた資源ごみ分別等にも努めています。
※グリーン経営の詳細はこちら。


《これまでの足跡》
●2006年3月1日:
「環境保全活動」を宣言
「グリーン経営」認証取得へ向けて「環境保全活動」を宣言。社内にポスター貼り出し等で告知した。
●2006年4月1日:
「環境保全委員会」を新設
「環境保全委員会」を新設。社長を委員長とし、エコドライブ推進責任者、省エネ・環境保全推進責任者等の管理体制を構築した。
●2006年4月25日:
「ゴミの分別開始」
ゴミの資源リサイクルに基づき、「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「カン」「ビン」「ペットボトル」の5種類に分別を開始した。
●2006年4月25日:
産廃業者への排出量を軽減
現場で産廃物として排出していた「紙ゴミ」の分別・整理をさらに徹底することにより、リサイクル業者へ渡す産廃物量を軽減。処理費用のコストダウンも実現した。
● 2006年6月14日:
「グリーン経営」審査申請書提出
エコロジー・モビリティ財団へ認証審査申請書を提出。
● 2006年7月12日:
「グリーン経営」審査日
エコロジー・モビリティ財団による実地審査。是正処置として5項目の指摘があった。
● 2006年8月24日:
「グリーン経営」是正項目の資料提出
実地審査での是正項目に対し是正処置を行い、その資料を提出した。
● 2006年9月8日:
「グリーン経営認証」取得。
●2007年9月2日:
全輸送車両にデジタルタ コグラフを導入。
●2016年9月8日:
「グリーン経営認証永年表彰」を受けた。

ページトップへ
 
コピーライト